« キャンドルスケープ2018 | トップページ | 山形市公開プレゼンテーション »

2018年7月29日 (日)

病み上がりの生活の中で

早寝早起きが続く・・・

1か月あまり東京から妻がきて面倒を見てもらう。ありがたい感謝である。

だが、時間を持て余して・・・

パンフレットを広げて色々なところに行こうとするが、この暑さ、日影がなくて歩けない、行きたくても無理となったが、それでも映画を見たり、だがそれもすぐ終わる。

だが、唯一行くところが、それは霞城公園。

朝早く一緒に散歩、二の丸周辺の散策道、樹木がいっぱいとても気持ちが良い、工事音もさほど気にならない。

散歩する人も多く、みなさん知っているのである、ここが一番だということを。

その中で一番いい場所、休憩場所なのだが南大手門近くの横矢の看板があるところ、癒される。

Photo


いつもではないのだが南大手門からマックスバリューで買い物して帰る、その駅西交差点はスクランブルなのだ、何回か渡るうちにあれ!ここスクランブル?って訳で気が付いた。高齢者が渡るのには時間が短すぎるような感じがするが・・・

潤いなんかどこにあるのであろう、カラカラのまちのような、今までの真夏はどうしていたんだろう?今年が異常?

« キャンドルスケープ2018 | トップページ | 山形市公開プレゼンテーション »

一感一言 村中秀郎」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« キャンドルスケープ2018 | トップページ | 山形市公開プレゼンテーション »

2019年2月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    
無料ブログはココログ