« 変わらないことを | トップページ | 農をいつも感じる »

2008年3月 1日 (土)

調査報告・シンポジュウムの開催のお知らせ

NPOまちづくり山形

「山形市まちなか居住意向調査事業」
調査報告・シンポジュウムの開催のお知らせ

街なか活性化の施策の一つに、
まちなか居住の推進が掲げられています。

現在、山形市の中心市街地においては、
マンション立地により居住人口は回復してきていますが、
それがどう活性化に結びつくのか、
環境や景観に与える影響も大きく、
これまで培ってきた地域性とどう調和させていくのか、
見えない状況にあります。

さらに、低下している生活サービスの問題が
顕著化してくることが予想されます。

街なかでの居住形態は色々ある中で、
街なか居住はマンション立地によるところが大きいです。
しかし、マンション居住の実態はつかめていません。

マンションを街なか居住の選択肢の一つとして、
実態を把握する必要性は極めて高いと言えます。

私たち、NPO法人まちづくり山形は、
平成19年度山形県中心市街地まちづくり活性化支援事業に採用され、
マンション居住者の実態・意識・意向などを把握する
「山形市まちなか居住意向調査事業」を実施しました。

調査結果の報告とシンポジュウムを開催します。

日時:3月12日(水)13:30~16:00
場所:村山総合支庁603会議室

◆意向調査結果報告   13:30~14:00
      村中秀郎 [NPOまちづくり山形 理事長]

◆シンポジュウム    14:00~15:40
  コーディネーター
      相羽康郎氏 [東北芸術工科大学 教授]
  パネラー
      佐藤克也氏 [七日町商店街振興組合 事務局長]
      野口比呂美氏 [NPOやまがた育児サークルランド 代表]
      河合敬之氏 [(社)全日本不動産協会山形県本部 副本部長]
      水戸部裕行氏 [(社)日本建築家協会東北支部 山形地域会会長]
      羽角明俊氏 [山形市商工課 主幹]

◆質疑応答       15:40~16:00
街なか居住を考える一歩になると思います。
多くの方々の参加をお願いします。

シンポジュウムの詳細・パンフレットは→こちら

« 変わらないことを | トップページ | 農をいつも感じる »

まちづくり山形からのご案内」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 変わらないことを | トップページ | 農をいつも感じる »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ